静岡のニュースポータルサイト

【新型コロナ】静岡県内で39人感染 静岡市のカラオケスナックでクラスター発生

2021年06月10日(木)  静岡第一テレビ

11日、県内では浜松市で13人、静岡市で11人、小山町や湖西市で3人など、計39人が新型コロナウイルスに感染したと発表された。

クラスター関連では浜松市西区の救護施設「神ケ谷園」で新たに入所者2人の感染が確認され、計8人になった。

また静岡市では、駿河区のカラオケスナック「びぎん」で、これまでに経営者や客の計7人の感染が確認され新たなクラスターと認定した。

静岡市によると、店では検温などの感染対策は行っていたものの歌うときに客のマスク着用は、徹底されていなかったという。

11日正午時点で新型コロナ患者に対応できる病床の使用率は西部で40.9%、中部で18.0%、東部で13.3%県全体では25.4%。重症者は8人だった。

< 前の記事            次の記事 >

その他のニュース

ページ上部へ戻る