静岡のニュースポータルサイト

裾野市 教職員へワクチン優先接種

2021年07月22日(木)  静岡第一テレビ

裾野市で市内の小中学校の教職員などに対し、新型コロナのワクチン優先接種が7月22日から始まった。

ワクチンの優先接種を受けたのは、裾野市内の小中学校14校の教職員や給食センターの職員など約300人。全国的に学校でのクラスターが増加する中、子どもとの距離が近い教職員が接種することで感染への不安軽減に繋げようと実施された。

2回目の接種は8月中旬に行われる予定。

< 前の記事            次の記事 >

その他のニュース

ページ上部へ戻る