静岡のニュースポータルサイト

静岡県と浜松市の2つの制度が…飲食店の認証制度の円滑な運用を県に要請

2021年06月11日(金)  静岡朝日テレビ

 飲食店を対象とした感染防止対策の認証制度について、静岡県に先行して取り組んでいた浜松市が、県と市の2つの制度を円滑に運用するよう県に要請しました。


 11日午前、県庁で川勝平太知事と面会した浜松市の鈴木康友市長は、認証制度の円滑な運用を求める要請書を手渡しました。新型コロナ対策を行う飲食店の認証制度について、県は先月開始しましたが、浜松市では去年8月に立ち上げていました。

 要請では、店側の混乱を防ぐとともに、感染防止の対策費について、浜松市の制度では店側の負担となる分を県の制度にあわせて助成の対象とすることなどを求めています。

< 前の記事            次の記事 >

その他のニュース

ページ上部へ戻る