静岡のニュースポータルサイト

飲食店の認証制度 コロナ感染対策費の補助が始まる 静岡県

2021年06月30日(水)  

新型コロナの感染対策を徹底している飲食店を静岡県が認証する「ふじのくに安全・安心認証制度」で、対策費の補助が30日から始まりました。

https://www.youtube.com/embed/IayMVHOQ0Ms?rel=0

 具体的には非接触型の体温計や空気清浄機、パーティションなどの購入費について、店の規模に応じて200平方メートル未満は10万円など、最大30万円が支給されます。

さかのぼって去年1月以降に支払ったものが補助の対象になります。独自の補助制度を去年8月から先行実施し、対象に加えるよう求めた浜松市の要請にも応えた形です。
 制度では2万9000件の認証を目標としていますが、29日の時点で申請が708件、認証が済んだものは29件にとどまっています。県は「補助によって制度を促進し、感染防止対策の強化につなげたい」としています。

< 前の記事            次の記事>

その他のニュース

ページ上部へ戻る