静岡のニュースポータルサイト

静岡県知事選2021 週末の熱戦 新人は「組織力」で勝負

2021年06月14日(月)  静岡放送
<新人 岩井茂樹候補>「よろしくお願いします」
 一方、岩井さんは土曜日、推薦を得ている自民党本部の大物などとともに支持を訴えました。
<岸田文雄衆院議員>「対立ではなく対話を、みなさんの声を丁寧に聞く、こういった新しい時代のリーダーにとって欠くことのできない資質を岩井茂樹さんはもっている」
 岩井さんは県のワクチン接種率の低さなどを挙げ、川勝県政を批判しました。
<新人 岩井茂樹候補>「市が望んでいることを県が受け取ってくれない。柔軟な対応ができていないことがわかった」
 さらに、日曜日には大臣2人も駆けつけます。
<上川陽子法務大臣>「人の考えを聞かない知事には、これから先、4年間私たちの未来を任せるわけにはいかない」
<茂木敏充外務大臣>「閉塞感漂う静岡に刺激が必要、いま岩井茂樹が必要なんです」
 一方でこれまでリニア問題にあまり触れなかった岩井さんは、この週末から大井川流域に入りました。
<新人 岩井茂樹候補>「みなさまご存じでしょうか。今の知事はJR側が流域住民に説明するのを禁じているのです。本当はやるべきことは不安なところに対してしっかり国、JRから説明させる態度だと思っている」
 岩井さんはリニア問題を対話で解決する姿勢を強調します。
<新人 岩井茂樹候補>「国やJRに対しては厳しい対応でしっかりと臨んでいきたいと思います。大井川の命の水は命をかけて守って参ります」
 選挙戦後半は大井川流域を中心に回る考えです。
<新人 岩井茂樹候補>「みなさん誤解していたところを納得していただいたかなと思う。前進あるのみ、頑張ります」
 知事選は次の日曜日に投開票です。
#オレンジ 6月14日放送
< 前の記事            次の記事 >

その他のニュース

ページ上部へ戻る