静岡のニュースポータルサイト

出荷最盛期 静岡県産桃の品評会

2021年06月15日(火)  静岡放送
出荷の最盛期を迎えている県内産の桃の品評会が静岡市で開かれました。

 静岡市駿河区で開かれた桃の品評会には、長田地区などで採れた2品種27点が並びました。7人の審査員が見た目や糖度などを入念に品定めし、総合的な評価をもとにランク付けしていきます。今年は3月に気温の高い日が続いたことから生育が1週間ほど早く、大きさは小ぶりですが糖度は高いということです。
<県農林技術研究所果樹研究センター 瀧義明センター長>「完熟した桃を、食べる1時間くらい前に冷蔵庫に入れていただいて、まるごとがぶりといただくのがおいしいかな。おいしい桃を食べていただいて、心も体も健康にお過ごしいただければと思います」
 出荷された桃は、県内のJA直売所などで販売されます。
< 前の記事            次の記事 >

その他のニュース

ページ上部へ戻る