静岡のニュースポータルサイト

静岡市のワクチン窓口 6月15日朝は混乱なし

2021年06月15日(火)  静岡放送
新型コロナワクチンの接種予約を支援する静岡市の窓口に、6月14日、大勢の高齢者が詰めかけ混雑した問題で、15日朝は窓口に混乱はみられませんでした。

<熊坂良記者>「受付開始の午前8時半を過ぎました。会場には列は一切ありません」
 静岡市は14日、新型コロナワクチンの接種予約の受け付けを再開し、申し込みを支援する窓口に早朝から100人を超える高齢者の大行列ができ混乱しました。しかし、15日朝並んだのは40人ほどで、混雑はなくウェブでの申し込みも順調に進みました。
<静岡市 長谷川誠保健衛生医療統括監>「慌てず、予約の枠は用意していますので、それぞれ分散をして来ていただきたいと思います」
 静岡市では17日から、65歳から74歳を対象に接種券の配布が始まります。市は、ワクチンは確保できているので焦らず申し込みをしてほしいと呼び掛けています。
< 前の記事            次の記事 >

その他のニュース

ページ上部へ戻る