静岡のニュースポータルサイト

農作物盗難被害相次ぐなか ビワ10キロ被害 静岡市駿河区  

2021年06月10日(木)  テレビ静岡
9日朝、静岡市駿河区の果樹園で、ビワ約10キロが盗まれているが見つかりました。

静岡県内では、トウモロコシやマンゴーなどの農作物の盗難被害が相次いでいて、警察が捜査しています。

上村駿太記者「こちらの果樹園に一本だけあるビワの木から旬のビワの実が全て盗まれました」

9日朝、静岡市駿河区大谷の果樹園で、ビワ約10キロ約2万円相当が盗まれているのを農家の男性が見つけました。

男性によりますと、これまでにも盗まれる被害はあったものの、これだけ大量に盗まれることはなく、警察に届け出たということです。

7日夕方に確認した時は被害はなく、犯行時間は7日夕方から9日朝にかけてとみられています。

果樹園に柵などはなく自由に出入りできるということで、警察は犯人検挙に向けて情報提供を求めています。

県内では今月5日、森町で人気のトウモロコシ「甘々娘」約3000本が盗まれる被害が判明したほか、焼津市では1個1500円ほどの高級なマンゴー約100個が盗まれているのが見つかっています。
< 前の記事            次の記事 >

その他のニュース

ページ上部へ戻る