静岡のニュースポータルサイト

「児童虐待への対応に力を入れたい」静岡地検 伊藤新検事正 

2021年07月21日(水)  テレビ静岡
静岡地方検察庁の伊藤英二検事正が着任の会見を開き、「治安を守っていきたい」と抱負を語りました。

静岡地検の伊藤検事正は熊本県出身の54歳で、これまで法務省の大臣官房長や最高検の検事を務めてきました。

静岡地検 伊藤英二検事正「警察等の関係機関ともしっかり連携をして、的確に捜査公判活動に力を尽くして静岡県の治安を守り、静岡県民の期待にしっかりと応えていく」

また、最高検の検事時代から携わってきた児童虐待への対応について、「力を入れていきたい」と話しました。
< 前の記事            次の記事 >

その他のニュース

ページ上部へ戻る