静岡のニュースポータルサイト

【速報】静岡・新型コロナ 3クラスタ―発生 沼津市の飲食店・スナック 下田市のボランティア団体 

2021年07月22日(木)  テレビ静岡
静岡県は22日、沼津市の接待を伴う飲食店とスナック、それに下田市のボランティア団体で、あわせて3つのクラスターが発生したと発表しました。

◆下田市 ボランティア団体
まず下田市のボランティア団体が開催した会合の参加者のうち、22日までに7人の陽性が判明し、県内150例目のクラスターに認定されました。
陽性者は市内の複数の飲食店を利用していたため、利用した飲食店については、現在、保健所が調査をしており、今後検査を実施します。

◆沼津市 接待を伴う飲食店
従業員や客、計8人の陽性者が判明し、県内151例目のクラスターに認定されました。利用者は全員特定されているため、店名は公表していません。既に保健所において対象期間内の利用者に対する検査を実施しました。

◆沼津市 スナック
従業員や客、計5人の陽性者が判明し、県内152例目のクラスターに認定されました。利用客はすでに特定されているため、店名は公表していません。今後、保健所において感染可能期間内に利用した客に対する検査を実施します。

この他、すでにクラスタ―に認定されている、浜松市の五輪ブラジル代表選手団宿泊ホテル「THE HAMANAKO(ザ浜名湖)」で新たに1人の陽性が判明し、感染者が12人になりました。
< 前の記事            次の記事 >

その他のニュース

ページ上部へ戻る