静岡のニュースポータルサイト

スペイン語メッセージで静かに歓迎 空手チーム到着 静岡・富士宮市

2021年07月22日(木)  テレビ静岡
深夜1時過ぎ、スペインの空手チームが事前合宿を行う富士宮市に到着しました。

新型コロナの影響で交流ができない中、約40人の市民が集まり、スペイン語で書いた応援メッセージを掲げたりスペイン国旗を振ったりして選手たちを歓迎しました。

市民 「金メダルを取ってほしいという気持ちで旗を振りました」

別の市民 「本来であれば声をかけたり頑張ってと言えたが、こういうご時世なので」

空手チームは7月いっぱい事前合宿を行う予定で、期間中は市民ボランティアが練習会場の消毒などにあたります。
< 前の記事            次の記事 >

その他のニュース

ページ上部へ戻る