静岡のニュースポータルサイト

熱海市に義援金100万円 静岡県土地家屋調査士会が寄付

2021年11月25日(木)  静岡第一テレビ

静岡県熱海市伊豆山の土石流災害への義援金として、県土地家屋調査士会は熱海市に100万円を寄付した。

県土地家屋調査士会は11月24日に熱海市役所を訪れ、赤堀一通会長から齊藤栄熱海市長に義援金100万円の目録を手渡した。県土地家屋調査士会としては、土石流の復興支援のため被災者相談会にも相談員を派遣していて、災害のいち早い復旧・復興を願い、今回の寄付につながった。

< 前の記事            次の記事 >

その他のニュース

ページ上部へ戻る