静岡のニュースポータルサイト

【新型コロナ13日】感染者急増も静岡県内の入院患者は35人 重症者は1人 病床使用率は県全体で8.1%

2022年01月13日(木)  静岡第一テレビ

13日静岡県内では浜松市で81人、静岡市で60人、磐田市で56人、沼津市で31人、富士市で22人、焼津市で18人など計382人が新型コロナウイルスに感染したと発表された。また、過去最多の9件のクラスターが発表された。

静岡県内の医療体制については、13日正午時点で新型コロナの入院患者は35人で重症者は1人。宿泊療養施設の入居者は276人になっている

コロナ病床の使用率は、西部8.9%、中部3.5%、東部12.1%、県全体では8.1%。

きのう午後5時時点で自宅療養者は697人。療養先が未定の自宅待機者は204人になっている。

< 前の記事            次の記事 >

その他のニュース

ページ上部へ戻る