静岡のニュースポータルサイト

静岡産業大学女子サッカー部 全日本大学女子サッカー選手権大会 準優勝を市長に報告(静岡・磐田市)

2022年01月14日(金)  静岡第一テレビ

14日、静岡産業大学女子サッカー部が全日本大学女子サッカー選手権大会の準優勝を静岡・磐田市長に報告した。

磐田市役所を訪れたのは静岡産業大学女子サッカー部の本田美登里 監督、森田和伽選手や大学関係者など5人。静岡産業大学の女子サッカー部は、1月6日に行われた全日本大学女子サッカー決勝戦で早稲田大学に0-1で敗れ、2年連続の準優勝となった。

2年生の森田選手は「結果は準優勝で悔しいが、2年連続準優勝の経験を次に向けてつなげていきたい」と新たな決意を述べた。

< 前の記事            次の記事 >

その他のニュース

ページ上部へ戻る