静岡のニュースポータルサイト

県民限定キャンペーン 静岡市内の宿泊で特産品プレゼント

2021年10月13日(水)  静岡放送
新型コロナの感染者が減る中、静岡市は市内の施設への宿泊を促進する県民限定のキャンペーンを始めると発表しました。

<田辺信宏静岡市長>「感染対策を施したうえでこのキャンペーンを活用してください」
 静岡市が来週から始めるのは市内のホテルや旅館への宿泊を促進する「しずトクキャンペーン」です。この企画は県民限定で「静岡駅周辺」や「オクシズ」など市内を6つのエリアに分けて、そのうちの2つ以上のエリアで宿泊して、応募すると5000円相当の特産品詰め合わせなどがもらえます。宿泊費用を割り引く県の観光促進キャンペーン「バイ・シズオカ」と連動して経済効果を高める狙いです。
<田辺信宏静岡市長>「サービス業が非常に厳しい状態に置かれているので、マイクロツーリズムという限定した中ではあるが交流人口を拡充することで地域の活性化にも貢献できれば」
期間は10月22日から2022年1月10日までです。
< 前の記事            次の記事 >

その他のニュース

ページ上部へ戻る