静岡のニュースポータルサイト

男性警察官を逮捕 女性警察官の自宅ベランダに侵入か

2021年10月13日(水)  静岡放送
島田警察署に勤務する20代の男性警察官が女性警察官の家のベランダに侵入したとして10月12日逮捕されました。

 住居侵入の疑いで逮捕されたのは、島田警察署地域課に勤務する巡査長(26)です。警察によりますと、巡査長は11日午後10時半ごろ、22歳の女性警察官が住む藤枝市の警察官舎のベランダに正当な理由なく侵入した疑いがもたれています。女性警察官が物音に気付き、「ベランダに人が入ってきた」と通報し、警察が到着した際、ベランダに人はいなかったということですが、その後の捜査で隣の部屋に住む巡査長が逮捕されました。巡査長は容疑を認め、当時、酒を飲んでいたと話しているということです。県警本部の高橋誠首席監察官は「警察官として言語道断であり、厳正に処分いたします。職員の指導教養を徹底し、再発防止に努めてまいります」とコメントしています。
< 前の記事            次の記事 >

その他のニュース

ページ上部へ戻る