静岡のニュースポータルサイト

【新型コロナ】7日連続1ケタ 3人感染 警戒レベル「3」へ引き下げ

2021年10月13日(水)  静岡放送
10月13日、静岡県内では新たに3人が新型コロナウイルスに感染したことが分かりました。新規感染者数が7日連続の一ケタとなる中、県は15日から約11カ月ぶりに県独自の警戒レベルを4から3へと引き下げます。

 感染者を自治体別にみますと、静岡市で2人、浜松市で1人です。県内の1日あたりの新規感染者数が一ケタだったのは7日連続で、これは実に1年ぶりのことになります。県は、緊急事態宣言解除後の感染状況が落ち着いていることから、15日から県独自の6段階の警戒レベルを4から3に引き下げると発表しました。警戒レベルが3となるのは2020年の11月5日以来です。県は10月1日から「そろりスタート」と称して感染拡大を防ぎながら社会経済活動の緩やかな再開を求めてきましたが、これからは「ゆるり」と社会経済活動の正常化を進めるとしています。具体的には、県をまたぐ移動の自粛要請を解除するほか、カラオケの利用の自粛要請も解除します。

10月13日 SBSテレビ「ORANGE」放送
#オレンジ6
< 前の記事            次の記事 >

その他のニュース

ページ上部へ戻る