静岡のニュースポータルサイト

遊泳禁止の場所か 遠州灘海岸でサーフィンしていた男性が死亡(静岡県)

2021年10月15日(金)  静岡放送
10月15日朝、浜松市南区の遠州灘海岸の沖合で、サーフィン中の男性が一時行方不明となり、ヘリコプターで発見され、病院へ運ばれましたが、死亡しました。

 15日午前8時20分ごろ、浜松市南区白羽町の遠州灘海岸の沖合で、サーフィン中の男性が行方不明になったと一緒にサーフィンをしていた人から消防に通報がありました。行方が分からなくなったのは、浜松市中区富塚町の男性会社員(41)で、午前9時半ごろ、救助活動中の県警のヘリコプターに心肺停止の状態で発見され、病院に運ばれましたが、死亡が確認されました。男性会社員は午前6時40分頃、海岸から約100mの沖合で姿が見えなくなっていて、現場の海岸は遊泳禁止の場所だったということで警察が詳しい事故原因を調べています。
#オレンジ6 10月15日放送
< 前の記事            次の記事 >

その他のニュース

ページ上部へ戻る