静岡のニュースポータルサイト

浜名湖ガーデンパーク 青いシクラメンが見頃に(静岡県)

2022年01月13日(木)  静岡放送
浜松市の浜名湖ガーデンパークでは珍しい「青いシクラメン」が見ごろを迎えています。

 浜名湖ガーデンパークを鮮やかに彩っているのは、青いシクラメン「セレナーディア」です。シクラメンは高温多湿に弱いことから、夏の暑い時期を避け、冬に植え込みを行うことで、ほかの花が少ない時期に可憐な姿が見られるよう工夫しています。約30mの小径に550株植えていて、訪れた人は甘い香りを放つ青いシクラメンに目を奪われていました。
<来園者>「やさしい香りがしましたよ。桜の花みたいな」「冬にお花がないので、とてもかわいいです」
<浜名湖ガーデンパーク植物管理担当 原田勝弘課長>「色の濃いシクラメンはアロマブルーと言いまして、いい香りしますので、匂いも楽しんでもらえたらと思います」
 青いシクラメンの見ごろは3月まで続くということです。
< 前の記事            次の記事 >

その他のニュース

ページ上部へ戻る