静岡のニュースポータルサイト

【新型コロナ】下田市 3回目のワクチン接種2週間前倒しで開始(静岡県)

2022年01月14日(金)  静岡放送
オミクロン株による感染が急拡大する中、下田市は高齢者向けの3回目接種を大幅に前倒しして1月14日に始めました。

 下田市では3回目のワクチン接種が始まりました。6月上旬に2回目の接種を終えた65歳以上の高齢者などが対象です。14日は市内の医療機関1カ所でファイザー製のワクチンを接種しました。
<3回目のワクチン接種した人>「心配ですから、早めに。(蔓延の)スピードが速いんでビックリしてます」「市中感染になってるみたいな感じがするので、それがとっても心配ですね」
<臼井医院 臼井文男医師>「感染の拡大を防ぐにはワクチンの接種は大事になってくるので、早く始められてよかった。まだ(接種が)始まってないところもありますし、早く打てるっていうことに関しては少し安心にもつながりますし、ありがたいと思います」
 下田市では高齢者などの3回目接種を当初2月2日から始める予定でしたが、国からの通達を受け大幅に前倒ししました。
#おれんじ #オレンジ6 1月14日放送
< 前の記事            次の記事 >

その他のニュース

ページ上部へ戻る