静岡のニュースポータルサイト

静岡生まれのイチゴ「きらぴ香」初出荷 今年こそはと農家期待 静岡・伊豆の国市

2021年10月13日(水)  テレビ静岡
静岡県伊豆の国市で、静岡生まれのイチゴ「きらぴ香」の初出荷です。

伊豆の国市のイチゴ農家2軒が「きらぴ香」182パックを出荷場に届け、関係者が今シーズンの出来を確認しました。

今年は9月が涼しかったおかげで、イチゴがゆっくりと熟し、大粒に仕上がったということです。

イチゴ農家・堀井一雄さん 「今年(新型)コロナも何となく下火になってきて、ここから需要がどんどん伸びるのかな。すごく期待してます」

伊豆の国市のイチゴの出荷は12月中旬に最初のピークを迎えます。
< 前の記事            次の記事 >

その他のニュース

ページ上部へ戻る