静岡のニュースポータルサイト

暴力団隠し携帯電話の名義変更か 森田一家に家宅捜索 静岡県警

2021年10月14日(木)  テレビ静岡
暴力団組員が使うことを隠して携帯電話の名義変更を行った疑いで、組員の男と知人の女を逮捕したこと受け、警察は組事務所を家宅捜索しました。

指定暴力団稲川会傘下の森田一家幹部・本健一容疑者と知人の女は、去年11月、本容疑者が使っていた他人名義の携帯電話を、本容疑者が使い続けることを隠し女の名義に変更したとして逮捕されました。

警察は14日朝、組織的な関与を調べるため静岡市駿河区にある森田一家の組事務所を家宅捜索しました。

また2人が容疑を認めているかどうか明らかにしていませんが、警察は携帯電話の使用状況や犯行の経緯などを詳しく調べています。
< 前の記事            次の記事 >

その他のニュース

ページ上部へ戻る